CONCEPT コンセプト

博多に繋がる、胸高鳴る。DIRECT GRADE

博多へ1駅、自転車で6分 約1,450m

都心に手が届くポジションで、
充実の利便と、
深い安らぎに満たされる。

九州最大の交通ターミナルでありながら、
最先端のショッピング施設が揃う「博多」駅まで
自転車で6分、JRで1駅という利便性。
豊富な利便施設や小・中学校も近く、
家族みんなの鼓動が高まる、暮らしのステージ。
ここから、未来が花開く。

HAKATA DIRECT

博多の魅力を
ダイレクトに享受する暮らし。

九州最大のターミナル都市から、九州を代表する商都へと進化した「博多」駅エリア。
その賑わいを生活圏に収めることで、活気と躍動を日常的に手に入れることができます。
「博多」駅周辺の大規模な再開発を追い風に、この街はさらなる発展を続けています。

あれもこれもが、
直線距離約1km圏に。
自由自在な都心ライフが叶う、
博多近接ポジション。

「JR博多シティ」をはじめとした最先端の商業施設が集積し、福岡市地下鉄、JR在来線、新幹線、バスターミナルなどの交通ネットワークが集中する「博多」駅エリアまで、直線約1km(自転車で約6分)という魅力的な都心アクセスが「エイルマンション吉塚Ⅲ」の魅力のひとつ。日常のショッピングから、通勤、通学、レジャーまで、フットワークの軽い都心生活を実現します。

博多コネクティッド

ビルの建替や駅周辺の景観の整備により、
つながりと賑わいが拡がります。

「博多コネクティッド」により駅周辺の容積率が、既存の容積率緩和制度に加えて最大50%緩和されたことで、老朽化したビルの建て替えが促進され、新しい価値や楽しみが続々と生まれています。駅周辺の歩行者ネットワークやはかた駅前通りの再整備なども行われており、地下鉄七隈線の延伸による交通基盤の拡充とセットでこの街の発展を後押ししています。

  • 都ホテル博多

  • 博多深見パークビルディング

  • (仮称)博多駅東一丁目開発
    (旧博多スターレーン跡地)

  • 博多駅筑紫口駅前広場の
    リニューアル

  • はかた駅前通りの再整備

※2021年9月時点の福岡市ホームページの情報を基に作成しており、計画が変更になる場合がございます。

ファッションもグルメも
家電もエンターテインメントも。
魅力に満ち溢れた、
洗練のライフスタイル。

九州の玄関口と呼ぶに相応しく、あらゆる施設が集まる「博多」駅周辺。オシャレなファッションブランドの入る「博多阪急」「アミュプラザ博多」をはじめ、全国のグルメが味わえるスポットや、シネマコンプレックス、新生活を彩る家電が揃う「ヨドバシ博多」まで、最上級とも言える利便性があります。博多と軽快につながる暮らしは、華やかな彩りがあります。

ショッピング

どんな時もワタシらしく、ワクワクの都心を使いこなす。

忙しい街の中にも、皆がくつろげる空間があります。家族で楽しくお買い物やランチを楽しんだり、時には夫婦みずいらずでショッピングを楽しんだり。新しい魅力に触れるワクワクの時間も日常から離れてほっとする時間も、その両方が叶います。

エンターテインメント

話題の映画も気になるイベントも、思い立ったら目の前に。

JR博多シティには、ファッションやグルメだけでなく、シネマコンプレックス「T・ジョイ博多」やイベント会場となる「JR九州ホール」などが併設されており、訪れる人を飽きさせません。屋上の「つばめの杜ひろば」では子どもを遊ばせることができるなど、くらしの幅を広げてくれます。

ビジネス

職・住近接のくらしが、毎日の通勤負担を軽減します。

ビジネスの街としての顔も持つ「博多」駅周辺には、多くの企業が集積しています。「エイルマンション吉塚Ⅲ」からは、自転車で6分、JRで1駅と、仕事場へもスムーズに通勤できる距離なので、毎日の通勤の負担が軽くなるだけでなく、短縮された時間を有効に活用して、自分の時間を多く持つことができます。

交 通

出発も到着も便利な、九州最大のターミナルシティ。

日常的なショッピングや通勤・通学の足を支える「福岡市地下鉄」や「西鉄バス」が利用でき、充実した本数のある交通アクセス。中・長距離の出張やレジャーなら「高速バス」「JR・新幹線」も。開通予定の「地下鉄七隈線」も博多へ直結する予定で、福岡都市圏を網羅する交通網を気軽に利用できるのも魅力です。

※記載距離は、住宅地図をもとに現地からの最短距離を計測したものです。
※徒歩所要時間は分速80m、自転車による所要時間は分速250m、車による所要時間は時速40kmにて算出しております。
※2 記載の距離分数は「博多区役所入口交差点」を基点とした情報です。
※3 記載の距離分数は「博多バスターミナル」までの情報です。
※掲載の写真は2021年6月〜10月に撮影したものです(一部提供写真を含む)。
※掲載のイメージマップは略図であり、実際とは異なります。
※掲載の概念イラストはイメージです。

吉塚の魅力を存分に
享受する暮らし。

ゆとりある暮らしを送るための、便利で快適な住環境が整っているのが吉塚です。
身近な場所でお買い物も済ませたり、お子さまの小学校だってすぐそばで安心。
家族の笑顔に満ちあふれた憩いの時間をお過ごしいただけます。

煌めき

毎日の暮らしをしっかり支える
「ブランチ」も徒歩9分。

「ブランチ博多パピヨンガーデン」には、生鮮食料品を扱うスーパーから、オシャレなアウトドア用品を扱うショップ、あると便利な100円ショップまで、多彩なお店が揃います。子どもが退屈しない遊具や広場があるなど、近所でちょっとしたお出かけ気分を味わうことができます。徒歩や自転車でも行きやすいので、休日に限らず平日でも気軽に利用することができます。

※他にも生活に便利な店舗が多数揃っております。※掲載の情報は2021年9月現在のものです。

癒し

広い空と潤いのある環境が、
おおらかで優しい心を育てます。

「エイルマンション吉塚Ⅲ」の周辺には、大小さまざまな公園が揃っています。少し足を伸ばせは「東公園」など、家族でピクニック気分を味わえる大型の公園があり、目の前には、思いっきり走り回れる「吉塚西公園」も。「吉塚小学校」も近いのでお友達と友情を育んでいく環境が整っています。都心にありながら開放的なくらしを送ることができます。

賑わい

最寄駅となるJR「吉塚」駅周辺は、
新旧が入り混じった魅力が光る街。

JR「博多」駅まで1駅の場所にある「吉塚」駅には「えきマチ1丁目」があり、「シアトルズベストコーヒー」や「ロッテリア」をはじめとした飲食店やドラッグストア、書店などがあり、鉄道利用時にふらっと立ち寄りやすい便利なお店がいっぱい。「吉塚市場リトルアジアマーケット」には個性的なお店が軒を連ねており、この街ならではの風景が日常を彩ります。
※記載の距離分数はJR鹿児島本線「吉塚」駅までの情報です。

福岡都市圏全域を、
あらゆる交通機関で
全方位にスムーズに
リンクできる交通アクセス。

JRはもちろん、地下鉄、新幹線、バス、飛行機など、様々な交通環境に恵まれているので、
目的地へ最短距離でストレスなくアクセスできます。移動の時間を短縮できることで生活にゆとりが生まれます。

JR吉塚駅は
「鹿児島本線・福北ゆたか線」
の2路線が利用できます。

最寄駅となるJR「吉塚」駅には在来線2路線が乗り入れています。香椎・博多方面へは「鹿児島本線」、直方・飯塚方面へは「福北ゆたか線」が利用できるので、通勤・通学にとても便利です。

※1 出典:福岡市交通局ホームページより 2022年度開業予定(2021年9月現在)開業時期は遅れる場合があります。
※上記記載距離は、住宅地図をもとに現地からの最短距離を計測したものです。
※徒歩所要時間は分速80m、自転車による所要時間は分速300mにて算出しております。
※掲載の写真は2021年6月及び8月に撮影したものです。
※掲載の交通概念図は概念図であり、実際とは異なります。